レジリエンスについて

 

いつもありがとうございます。

アーキプロダクツです。

 

先週、産業保健研修を受けました。

「メンタルヘルス不調者の早期発見と対応の実際」というテーマでした。

 

参加者の多くは、会社の人事や労務担当の方でした。

労働者の心の健康の保持増進のための指針(厚生労働省)に基づいて

メンタルヘルスケアの基本的な考え方、メンタルヘルスへの配慮について

話しを聞くことができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

研修をききながら、ふと「レジリエンス」という言葉を思い出しました。

 

レジリエンスという言葉は、最近では随分浸透してきたと思いますが、

レジリエンスとは、「元にもどる力」のことです。

精神衛生上のレジリエンスは、心のしなやかさでストレス耐性力の一つです。

 

レジリエンスを鍛える方法は以下の通りです。

・睡眠や食事など生活を整えて、

・リフレッシュできる活動をしたり、

・リラクセーション法を取り入れたり、

・気持ちを強くできる言葉や音楽を持ったり、

・仕事に大きな意味を見つける

 

こんな方法があります。

レジリエンスを鍛えてしなやかな自分になりたいです。

と思いながら、

睡眠という基本に外れて、ドラマ三昧の週末の夜更かしはありでしょうか(笑)

 

 

皆様の今日一日が幸せでありますように。