2021年7月16日(金曜日)

マンダラチャート

いつもありがとうございます。

アーキプロダクツです。

 

最近、朝に元気を届けてくれるのは「大谷翔平」選手ですね。

佐賀県在住の私が同じ日本人として、嬉しいですから、

岩手県の皆さんは誇らしさでいっぱいではと思います。^^

 

ツイッターで上がっていたその大谷翔平選手が高校1年の時に作ったマンダラチャートを紹介したいと思います。

マンダラチャートとは目標達成シートです。(オープンウィンドウ64)ともいうみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①まず、9×9のマスをつくり、真ん中に自分の成し遂げたい事を書く。

大谷選手のシートだと「ドラ1 8球団」ですね。

②それからそのまわりの8つの枠に増し遂げたい事を達成するために必要な「要素」を書く。

大谷選手のシートだと、コントロール、キレ…などの青の部分ですね。

③さらに8つの要素を得るために実践する8つの行動目標を書いていく。

 

大谷選手のマンダラチャートをみて、

運は自分でつくれる事を10代で分かっていたんだ~、と驚きました。

マンダラチャートについてはいろんなサイトで説明されているので、

興味がある方は是非活用してみて下さい。

テンプレートがダウンロードできるサイトもあるようです。

私も作ったことがありますが、

目標達成以外にも、問題・課題の整理、情報整理にも使えます。

お仕事に役立つと思いますよ。

 

皆様の今日1日が幸せでありますように。