2021年5月10日(月曜日)

音を聞く前の空気を感じる事

いつもありがとうございます。

アーキプロダクツです。

 

5月もあっという間に中旬に突入ですね。

焦らず一歩一歩進もうと自分に言い聞かせているところです。

 

「聴覚」について興味深い話しを聞きました。

【空気を感じる(読む)】という言葉がありますが、

その感覚は聴覚と触覚の境い目くらいの感覚だそうです。

それで耳は音を聞く前に空気を感じているとの事です。

会話をしていてもなんか話が通じないなぁという経験がある方は多いと思いますが、

その場合相手の方は会話の前の空気を感じる感覚がなくなっているからだと言うのです。

耳は聞く音を選べない、現代人は機械音や単純な音に囲まれているせいではないか、

ですから、鳥の声、風の音、波や自然の音を聞いて体を緩めましょうとの事でした。

(現代人の体はとにかく緊張が続いているようです…)

空気を感じる力を取り戻したいものです。

仕事の合間に、緩む時間を作って見てくださいね。

皆様の今日一日が幸せでありますように。