2021年11月15日(月曜日)

新築をZEH水準に②

 

いつもありがとうございます。

アーキプロダクツです。

 

先週月曜日にシェアしました「建築士」11月号の記事の続きです。

 

国交、経済産業、環境の3省が設置した

「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」の

とりまとめ結果を踏まえ、

上位等級として断熱等性能等級5、

1次エネルギー消費量等級6を新設し、

ZEH水準に設定する。

また、両等級を評価取得時の必須項目とする。

 

新築についてはZEH及び長期優良住宅は、認定基準を上記数値に

引き上げられる事となります。

 

弊社へ気軽にご相談ください。