2022年9月18日(日曜日)

新築の省エネ性能の認定基準変更に伴う「こどもみらい住宅支援事業」の取り扱いについて

いつもありがとうございます。

アーキプロダクツです。

 

新築の省エネ性能の認定基準変更に伴い

「こどもみらい住宅支援事業」の取り扱いについて

こどもみらい住宅支援事業事務局のホームページにて

お知らせがありました。

 

新着情報 | こどもみらい住宅支援事業【公式】 (mlit.go.jp)

 

上記により、

今年3月末より始まったこどもみらい住宅支援事業において

求められていた省エネの等級要件上がり、

一気に上位等級に移行しました。

また今回の認定基準変更により

本事業でフラット35が再度対象となりました。

国の取組みに住宅金融支援機構も基準を合わせています

 

弊社では、

このような中で、各事業者様にマッチした今後の取組等

サポートさせていただいております。

全力で応援させていただきます。

ご相談やお尋ねになりたい事がありましたら、

お問合せフォーム または0955-72-4812まで気軽にご連絡ください。

 

***********************

インスタ更新しています^^