2021年8月5日(木曜日)

国土交通省の資料より

いつもありがとうございます。

アーキプロダクツです。

 

昨年の5月に改正地球温暖化対策促進法が成立しました。

脱炭素社会の実現に向けての対策が求められています。

2030年度に、温室効果ガスを2013年度から46%削減を目指すとの事です。

 

脱炭素社会に向けた住宅・建築物における省エネ対策等のあり方・進め方(案)について

国土交通省の資料がありましたので掲載いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全文ご覧になりたい方は下記アドレスです。

001415901.pdf (mlit.go.jp)

 

弊社でも省エネなどを含む各種サポートを行っております。

ご気軽に相談ください。