2022年7月4日(月曜日)

住宅性能評価書を交付した住宅の割合は増加

いつもありがとうございます。

アーキプロダクツです。

 

令和3年度の住宅性能表示制度の実績について、

6月30日に国土交通省から報道発表資料がHPに掲載されました。

 

【ポイント】
・新設住宅着工戸数に対する設計住宅性能評価書の交付割合は、

 28.2%となり、6年連続の増加

 

下記よりご確認ください。↓ ↓ ↓

 

令和3年度の住宅性能表示制度の実施状況について

 

弊社社員とも話していましたが、予想を上回った数字でした。

昨年より行われたグリーン住宅ポイント事業や
事業者様ごとのカーボンニュートラルへ向けた取組み等の

結果が反映されているものと思われます。

 

今年度も増加するのではと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インスタ更新しました!!