2021年6月22日(火曜日)

おじいちゃんとのおしゃべり

いつもありがとうございます。

アーキプロダクツです。

 

今日は実家のゴミの日で、朝から実家へ。

ゴミ出しの日は、近所の一人暮らしのおじいちゃんと話す事が多いです。

いつもは同じ話しなのですが、

今日は、おじいちゃんの話しが止まらず、

「うん、うん。」と聞いていくうちに、

今まで知らなかった話しが出てきました。

あと4年で100歳になるそうなので、

「日本一になってね」と伝えました。

お世辞ではなく、少し前に車に乗っているときに、

おじいちゃんが横断歩道を

欽ちゃん走り(欽ちゃんご存じですか(笑))で走っている姿を

お見掛けしたのです。

走る90代半ばの方を見るのはなかなかなくて、

「すごっ!」って驚いてしまいました。

おしゃべりをしている間、

ツバメが忙しく行き来していました。

ツバメの巣があるんですか?と訊くと、

4年前くらいに巣を作ったそうで、

「子が4匹おる。」と教えてくれて、

ヒナの数をも把握しているあたり、

おじいちゃんは、長寿日本一を成し遂げてくれそうな予感がしました。

おじいちゃん、天晴!

 

皆様の今日一日が幸せでありますように。